toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-01-23

ペベオ・ポーセレン 150が分離する問題

こんにちは、山岡ルイです^^

陶器・磁器に気軽にペイントが楽しめるペベオ・ポーセレン 150シリーズ

私も日々愛用しているアイテムですが、ひとつ気になることといえば絵の具の分離です。使わない日が1日でもあると、絵の具が分離してしまうんですよね。

上の写真はゴールド(No.44)ですが、一部白濁しているのがお分かりでしょうか?絵の具の成分中、重いものが下、軽いものが上に…と分離し、そのまま使うと発色等に影響してしまいます。

使う前に筆などで混ぜてもいいのですが、一回一回攪拌するのは面倒ですし、ボトルに深さがあるので筆の汚れが気になるところです。

分離問題を解消するため、私はボトルを逆さまにして保管しています。

このポジションが基本で、使う直前に、もとの(通常の)向きに変えています。

使う直前、もとに戻す。

インスタグラムなどで、ほかのペベオユーザーの方の投稿を拝見していても、やはりボトルを逆さに置いている方がいらっしゃいました。

ボトルを逆さにしてしまうと、底側のほうに向かって分離してしまうのでは?と思われるかもしれませんが、はい、その通りです(笑)。ですがご心配なく。ボトルを元どおりの向きにした際に、再度絵の具が混ざり合うのに さほど時間はかかりません。軽いものが上に向かい、重いものが下に落ちるという、重力に従った動きがスムーズにいくからでしょうか。専門的なことは分かりませんが、筆で執拗にかき混ぜたりしなくとも、普通に絵付けすることができますよ^^

おそらく、ペベオの分離問題に悩んでいる方は多いと思うので、私なりのやり方をシェアしてみました。色によって分離しやすさや攪拌しやすさが違いますので、お手持ちのボトルで確認しながら試してみてくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です