toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2022-06-24

ゆるゆる日常話:紅茶(アッサムティー)にハマっています!

「普段使いの陶器絵付け・スタジオアートピース」の山岡ルイです(^^)

肌寒い日があったり蒸し暑い日があったり、季節の変わり目にふさわしく、少し体調を崩してしまいました(^^;)ママにとっての主戦場は子どもがお休みの週末!今日はしっかり回復に努めたいと思います。

ということで今日はゆるゆる日常ネタなのですが、最近、好きな紅茶の種類が見つかって、それがとても嬉しくて楽しいです♪

好きな紅茶に突然出会った(笑)

私はカフェに行くと大体紅茶を飲むのですが、もとから紅茶が好きで飲んでいるわけではありませんでした。社会人になってから、会社の人と「ちょっと休憩」「ちょっと打ち合わせ」でお店に入ると、大体の方はコーヒーを注文します。私はアレルギーがあってコーヒーが飲めないのですが、その「社会人の休憩タイム」にお付き合いするのに、紅茶を選んだというだけだったんです(^^;)

だから味なんて特に分からないし、紅茶はすべて「紅茶」というカテゴリーに入れているだけという大雑把ぶり…。たまに「花っぽい香りがするな」とか「色んな香りがするな(←語彙力よ…笑)」と感じるくらいで、何のこだわりもありませんでした。メニューには色々な種類の紅茶名が書いてあるんだけれど、「知っている名前(アールグレイ、とか)」「失敗しなさそうな名前(読みづらい名前は避ける・笑)」を適当に選んでオーダーしているだけ。紅茶好きの方には怒られちゃうかもしれませんね(苦笑)

そんな紅茶オンチの私が初めて「美味しいな」と感じたのがアッサムティーだったんです!カフェに入った時、例に漏れず適当なオーダーをしようとして、何となく目に入ったアッサムティーを飲んでみたら、これがとても美味しくて!もともと、フレーバーのついたお茶が苦手な私は「ザ・お茶」という感じのものを好むのですが、アッサムティーのストレートな渋みがすごく私好みだったんです(^^)

アッサムティーってミルクと合うらしいですが、私はどんな紅茶もストレート派!

今まで紅茶に対して特別なこだわりもなく飲んでいましたが、好きな路線が決まったら、色々なアッサムティーを飲み比べるのが楽しくなりました♪普段は慎ましく生活しているし、たまに好きな紅茶を楽しむくらいいいかな?と、生活費の範囲内で少しずつ買い集めては、飲み比べを楽しんでいます。

“こだわりがある”って幸せ…!

コーヒーが好きで、こだわりがある方って多いですよね。焙煎方法とか、◯◯産が良いとか…。そういうこだわりを聞いていた時、今までは「そうなんだ〜」くらいの反応しかできなかった私ですが(飲めないから大したリアクションができない・笑)、アッサムティーに凝り始めて思ったのはこだわれるって幸せ!ということでした。私、こだわりたかったみたい(笑)

紅茶は基本的に「苦手な味じゃなくて」「適温」なら何でもよかったし、そこに不満もなかったはずなのに、好きと思えるものがはっきりして、自分なりにあれこれ試してこだわれるって、幸せなことだったんだと(^^)

生活のことに能動的に取り組めるって楽しいです。陶器絵付けも、最近始めたパン作りも、紅茶飲み比べも、自分がこだわれるものが増えていけば、生活は本当に楽しくなる!

お気に入りの紅茶と、大好きな地元のケーキ屋さんのスイーツの組み合わせ。なんという幸せ!

紅茶はまだまだ知らないことだらけです。マイペースに深めていけたらと思っています♪

紅茶店のお姉さんに「アッサムが好きなら〜〜〜とか〜〜〜〜〜もオススメですよ!」と言われて、全然聞き取れないレベルなので(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。素敵な週末をお過ごしください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。