toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2022-06-21

今月の修了生さん特典「夏気分を楽しむ観葉植物」

「普段使いの陶器絵付け・スタジオアートピース」の山岡ルイです(^^)今日は日が長い「夏至」ですね。東京は今日も蒸し暑くなりそうです!

コースメニューを修了した生徒さんに毎月お送りしているオリジナルデザインのプレゼント特典。いよいよ真夏を目前にして、少しトロピカルな雰囲気のある観葉植物をモチーフに選んでみました!デザインとしても、絵付けする時の夏っぽい気分が味わえるのも、お気に入りになりました(^^)

私にしては珍しく、写実的(リアル)な雰囲気にしてみました。たまには自分のいつもの描き方を変えて、色々なテイストの絵付けを楽しむのもいいですよね(^^)こういう雰囲気の絵を描く時、私が気をつけているのは、

・平筆の活用

・濃淡の出し方

の2つです。詳しくはまた別のブログ記事に譲りますが、簡単に書いておくと次のようになります。

植物を描く時は、平筆が便利です。平筆のエッジを利用すると、葉や花びらのラインをきれいに出すことができるんです(^^)

モチーフが小さくなればなるほど、筆も小さなものを使うといいですよ。

あとは濃淡についてですが、陶器絵付けの場合、色の濃淡は段階に分けて濃くしていくとうまくいきます。葉っぱを1枚ずつ完成させるのではなく、薄い色ですべての葉っぱを描き、そこから段々と濃い色を使いながら絵全体の色の濃さを上げていくイメージです。

第一段階はうっすらと塗ります。

先に薄い色で絵を全部描いてしまいます。ここから、絵の具を濃くしながら段階的に絵の濃さを上げていくんです(^^)

完成一歩手前の様子。

詳しい説明は別記事に描きますね!

修了生の皆さんにはデザインシートをお送りしますので、ぜひ絵付けチャレンジしてみてください♪

自宅で絵付けを学んでみませんか?

スタジオアートピースでは、陶芸窯がなくても&絵心に自信がなくても楽しめる絵付けの方法をお伝えしています^^

興味のある方はこちらのページから詳細をご確認いただけます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。