toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2022-05-02

【レッスンレポ】4/17(日)プライベートレッスン・家族のイニシャルタイル

こんにちは、ホームポーセリンアート講師の山岡ルイです^^

先日、友人ファミリーがプライベートレッスンを受けてくれました♪小学生の娘ちゃんと絵付けにチャレンジしたいと、ずっと前からリクエストしてくれていたのですが、ようやく実現することができました!

その友人とは10年以上の付き合いで、社会人になりたての頃から、お互い結婚して家族ができるまで、良い時も悪い時もたくさんのことを共有してきた仲です^^そんな彼女と、お互いの子どもたちと一緒に絵付けする日が来るなんて、感慨もひとしおでした。

色々考えて、友人家族4人のイニシャルを10cm角のタイルに絵付けする内容にしました。友人の娘ちゃんは小学校2年生。絵筆の扱いもだいぶ上手になってくる年齢ですが、あまり大きな作品にチャレンジするのは大変かも…ということで、友人と娘ちゃんの2人で4人分のタイルを絵付けしてもらうことにしたんです^^

可愛いエプロンをつけて準備万端。見本を見ながらも「2色のグラデーションにしたい」「この色は使いたくない」など、しっかりと意思表示しながら作業してくれました。普段、4歳の娘とばかり接しているので、しっかりとコミュニケーションが取れることに内心感動していた私(笑)

こちらの説明・指示もしっかり目を見て聞き、作業に集中してくれました♪

途中から、友人ファミリーの親戚のお姉さんも遊びに来てくれて、一緒に絵付けすることに。

気安い仲なので、のんびり・ゆったりレッスンを進めました。私もなんだか気が緩んでしまい(笑)、リラックスモードで一緒に楽しんでしまいました^^

一般的に、小さなお子さんは大人より集中力が途切れがちですが、友人の娘ちゃんは休憩を挟みながら最後までしっかり絵付けを終わらせてくれました!偉い!

完成した4枚のイニシャルタイルはフレームに入れて後日お渡しします。

娘ちゃんは頑張って2枚作成!

それぞれの個性が表現された、素敵な作品に仕上がりましたよ♪

今回参加してくれた娘ちゃんは、好奇心旺盛で多感な年頃。きっと普段からたくさんのことにチャレンジして、色々なことを吸収しているはずなんですよね。今回絵付けしたことも、細かいところまですべて覚えているのは難しいと思うけれど、記憶の片隅に「こんな経験したな」と残ってくれたら嬉しいです^^

プライベートレッスンを依頼してくれた友人に感謝です♪

関連記事