toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-10-09

【レッスンレポ】アウトライナー、難しい!?

こんにちは、山岡ルイです^^

昨日はベーシックコース受講中のY様、第4回目のレッスンでした^^

Y様の新作!

毎回、次のレッスンまでに新作を作って見せてくださるY様、今回も新しく絵付けしたお皿を見せてくださったのですが…

す、す、素敵〜〜〜〜〜〜!!!(パチパチパチ!)

グラデーションがきれいに出ていて、緑の混色もとてもきれいにできています!回を追うごとに着実にレベルアップされていて、私、涙が出るほど嬉しいです(;;)

最初画面越しでしか拝見してなかったのですが、レッスン後にお写真を送ってもらい、改めて素敵な作品だなぁ…と感じました。Y様の穏やかなお人柄が出ていて、本当に素敵です^^

実は、Y様の娘さんも絵を描くのがお好きだそうで、絵付けに興味津々…というか監督みたいにアドバイスしてくるそう(笑)

もうY様も基本を習得されているので、娘さんにも教えられますね〜なんて話しました^^

レッスンはいよいよ終盤!卒業制作に取り掛かります。

卒業制作は、オリジナルデザインの作品を1つと、アウトライナーを使った大きめの作品を1つ作ります。

真ん中に入れる言葉を、Y様の名字に変更して作ります^^

オリジナルになればなるほど、作品が大きくなればなるほど、下準備の手間は増えていきます。

今回のレッスンはアウトライナーをたくさん使って、難易度高めの直線もたくさん描くので、手も頭も相当疲れたはず(;;)気候の関係もあって、絵の具の扱いも難しくなってくるんですよね(汗)

アウトライナー使いまくるよ…。

でも最後まで前向きに取り組んでくださったY様^^お疲れ様でした!

アルファベットを配置するコツなどもお伝えして、今回も内容盛り沢山になりました。

アウトライナー攻略の道は、慣れのみ!

私も久々にたくさん直線を描いたのですが、やっぱりアウトライナーの攻略は「慣れ」のみだなぁと感じます。最初は手こずりますが、慣れてしまえば自在に操れるようになるので、安心してくださいね。

Y様を勇気づけるため、私が昔、アウトライナーの練習のために作った作品(だめだめなやつ笑)の写真をお送りしました。私も昔はぜーんぜん上手にできなかったのです^^

すぐにできるようになるのは難しくても、時間と練習量で必ずできるようになるものです。一緒に頑張りましょうね〜!

〜ベーシックコースにご興味のある方は、こちらのページをご覧ください〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です