toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-01-10

キャロットケーキと私

こんにちは、山岡ルイです^^

大人になってから好きになる食べ物ってありますよね。典型的なものだとワサビとか、お酒のアテになるような塩っ辛いものなど…。私には、そんな食べ物のうちのひとつにキャロットケーキがあります。

たくさん入ったスパイスの香り、クリームチーズのフロスティング(薄めが好き)、ナッツの香ばしさ、ドライフルーツの食感…キャロットケーキを食べると、何だか暖かい気持ちになってくるんです。

子どものころ、キャロットケーキなんて洒落たものを見ることがなかったですし、成長してからもあえて選ぶことはなかったのですが(挑戦しないタイプ^^;笑)、何かのきっかけで「食べてみようかな」と思ってから、大好きなケーキになりました。

こちらはDEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のキャロットケーキ。正統派という感じで、どっしりして食べごたえがありました。

お皿はワークショップで作るものを使用していますよ^^

私のキャロットケーキに対する印象をガラリと変えてくれた思い出の味は、ROSE BAKERY(ローズベーカリー)のキャロットケーキでした(近くの店舗が閉店してしまって気軽に食べられなくなってしまったのが残念…)。この味を「好き!」と思えた自分に、ものすごく「大人」を感じました(笑)

カップケーキ型で軽いテイストが食べやすく、スパイスたっぷりなのがとっても美味しい!ここのキャロットケーキを食べてから、私の好きなケーキカテゴリーにキャロットケーキが追加されました(笑)

私が自作できるケーキは、今のところパウンドケーキだけなのですが、今年はキャロットケーキにも挑戦してみたいと思っています。

自分の「好き」を知って、生活に取り入れていこう^^

キャロットケーキを乗せたお皿を作るワークショップは予約受付中です!ぜひ遊びに来てね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です