toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-02-17

【ご感想】2/17(月)ワークショップ「色選びが洋服のコーディネートみたいで楽しい!」

こんにちは、山岡ルイです^^

もともとタイルがお好きで、ご自分でもたくさんのタイルを集めてらっしゃるK様が、「オリジナルデザインの玄関飾りを作りたい!」とワークショップにご参加くださいました!

私も、K様のタイル愛に感動して熱の入ったデザインを作り上げました(笑)!

ワークショップの様子と、いただいたご感想のレポートです^^

今回のデザインは、こちらの丸いプレート。真ん中の空白部分にK様のお名前が入ります。

K様のために作ったオリジナルデザインです(昨日のブログに書いたものです)。もともと、緻密・繊細なデザインが特徴のイスラムチックなタイルをたくさんお持ちでしたので、それに合うよう細かいデザインにしてみました^^

真剣な表情で絵付けされるK様…。

K様は作業がとっても早くて、迷いなく絵付けされるのが印象的でした。考えていた色と違う色を塗ってしまったときも「こういうのも思い出になるからいいの!いいの!」とあっけらかんとしたご様子^^お話もとても面白くて、私はただ笑っていただけのような気がします(笑)

どんどん進む!!

男の子2人のママであり、精力的にお仕事やボランティアに取り組まれるエネルギッシュなK様。豊富な人生経験から、育児や仕事についてたくさんアドバイスしてもらい、気持ちが軽くなっていくのが分かりました^^逆に私に対してもタイルのことを色々ご質問いただいて、こういうときって人生を交換しているなぁと思います。

細かい修正も念入りに。

絵付けが進んでいくと「ハワイっぽい色になってきた」というK様の発言で、KITAWAKIWAIKIKIにしか見えなくなるという現象に…。

「ゲシュタルト崩壊や〜〜〜!」と騒いで、本当に賑やかで楽しい回になりました^^(笑)

完成した作品がこちらです。とっても素敵ですよね!?K様の明るい性格がそのまま作品になったよう。これから先、K様のお宅の玄関を、ずっと明るく照らしてくれますように^^

K様からいただいた言葉で印象的だったのが「色選びが洋服のコーディネートみたいで楽しい!」というもの。少し難しい下絵は講師(私)が完成させているので、色選びや絵付けに集中できるのが良かったとお声がけいただきました。

そう、絵付けのスタートに絵心は必要ないんです!(何度でも言う・笑)

何よりまずは「タイルの絵付けって楽しいんだな」と思ってもらうことが大切と考えているので、ワークショップでは下絵まで済ませたものをお渡ししています。なので安心して飛び込んできてくださいね^^

〜3,4月のワークショップも、もちろん下絵ありですよっ〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です