toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2021-12-14

学べば学ぶほど、オリジナル作品が作りたくなる!

こんにちは、ホームポーセリンアート講師の山岡ルイです^^

私のレッスンを受けてくださる生徒さんたちは、レッスンの始まりに、こう教えてくださる方が多いです。

「絵心がないので、デザインはできません」

「自分のオリジナル作品を作るのは、ちょっと難しいかな…」

「美術の成績が悪かったので、自信ありません」

はい、でも私、その言葉が覆されることを知っています…(笑)

ふふふ…

レッスンが進むにつれ、生徒の皆さんは自分のオリジナル作品を作って、嬉しそうに見せてくださるようになるんです^^

その瞬間が来ると、私はいつも内心ガッツポーズ(笑)

先日のレッスンでも、生徒のS様がオリジナル作品を持ってきてくださいました。ご本人の許可を得て、写真でご紹介します!

とーっても素敵ですよね!シャビーな色合いのタイルに、繊細なアウトライナーと、独創的な色使い。S様が好きなステンドグラスや切り絵に着想を得た絵柄を描かれています。そして、これから絵付けしたいアイディアがたくさんあるとのことで、アイディア集を拝見しました^^

難易度の高いデザインについては、絵付けする際のコツなども、お伝えしました。

絵付けの練習のために、タイルを50枚も購入されたというのだから、「絵心に自信なし」と仰っている人と同一人物には見えませんよ!?(笑)思わず2人で笑っちゃいました^^

こうやって、生徒さんが恥ずかしそうにしながらもキラキラした表情で作品を見せてくださる瞬間が本当に好きで、幸せなんです。

オリジナル作品に取り組みたくなるのは、当たり前^^

レッスンの目標は、生徒さんが絵付け技術を身につけて、好きな作品を自分で作れるようになることです。生徒さんたちもそういう気持ちでいてくれるはずで、勇気を持ってレッスンに申し込んでくださっています。

生徒さんの心境の変化って、こんな感じかな?と思います。

①不安・疑問(私にできるかな?)

新しいことにチャレンジするのって、勇気がいりますよね。苦手意識のある分野ならなおさらです。

また、レッスンの序盤は、なかなか思い通りにいかなくて不安が増す時期でもあると思います。

私も、新しいチャレンジをするときは同じ気持ちです(;;)

②技術がついてきて、自信がついてくる

レッスン課題をこなすうちに、どんどんスキルアップ&自信もついてきます^^

絵の具や道具の扱いに慣れてきて、点と点だった知識が線で繋がっていきます。自分なりの力加減や感覚が身についていく段階です。

③オリジナル作品のアイディアが湧いてくる

技術がついてくると、「こんな作品を作ってみたいな」というアイディアが湧いてきます。

レッスン課題だけじゃ物足りなくなりますよね♪(笑)

レッスン課題は、あくまで講師の私が作ったものなので、もっと自分好みのデザインを描いてみたい、と思うのは自然な感情です^^

たまに、オリジナル作品を作りたい欲(笑)を申し訳なさそうに伝えてくださる方がいるのですが(他のデザインに浮気しちゃった、みたいに感じるのかな??)、そんな必要ないんですよ!もう、ウェルカムです♪

むしろ、レッスン受講中にオリジナル作品を作ってくださったほうが、講師に直接質問できるし、私も的確なアドバイスを伝えることができます。

失敗はレッスン受講中にしてしまったほうがいいし、気兼ねなく質問できる間に疑問は消化してしまった方がいいものです^^私にとっては、アドバイスできたり、持っている知識をシェアできるのが喜びなので、気持ちをどんどんぶつけて来てもらいたいな、と思っています。

④ひとつ作ったら、もっと作りたくなる

こうしてオリジナル作品がひとつできると、もっと作品を作りたくなってきます。初めてのオリジナル作品を作る中で生まれた反省や失敗などを踏まえて、次はもっと良いものが作りたい♪って思うんですよね^^

そうしてひとつずつ作品を作るうちに、もっとスキルアップして、もっともっと作りたいものが増えていきます。大切な作品が手元に増えていって、「人に教えてみたいな」とか「販売してみたいな」なんて考えるようになる方も。

レッスンで得た技術を、思いおもいの形で広げていってもらえたら、講師にとってこんなに嬉しいことはありません。

まずは最初のひとつを作ってみよう

最初はおっかなびっくりだったかもしれないけれど、段々と絵付けに対する自信が出てきて、オリジナル作品に取り組みたくなる。

これは自然な感情です^^(大切だから何度も言う・笑)

その気持ちを封じ込めないで、諦めないで、どんどん次の一歩を踏み出してもらいたいと思っています。小さなタイル1枚、小さなお皿1枚からスタートでいいんです。

「こんなことできないかも」と不安なってしまう気持ち、重くなりがちな最初の一歩を乗り越えてしまえば、もっと楽しくて奥深い絵付けの世界が待っていますよ^^

自宅で絵付けを学んでみませんか?

スタジオアートピースでは、陶芸窯がなくても&絵心に自信がなくても楽しめる絵付けの方法をお伝えしています^^

興味のある方はこちらのページから詳細をご確認いただけます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です