toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-11-18

【レッスンレポ】11/16(月)1dayレッスン「こんなに楽しいなんて!」

こんにちは、山岡ルイです^^

11/16(月)、1dayレッスンを行いました。

このお皿を絵付けしました!

今日のブログでは、レッスンの様子をお伝えしますね^^

初の試み:出張レッスン

今回のレッスン、初の試みとして「月島」にあるレッスン会場に出張して開催しました!キャンドル講師さんが持っているアトリエ兼お教室で、ご縁があり出張レッスンをさせていただいたんです。

コロナ対策を万全にしていると聞いていましたが、実際に見てみると…

私が想像していた以上の対策が取られていて、ビックリ!

大きなパーテーションに空気清浄機、部屋のあちこちに置かれた消毒液。コロナ対策のお手本のような対策が取られていて、コロナ時代のお教室はこうなっていくのかな…と思いました。用意してくださったY先生、ありがとうございます^^

2名でレッスン開始♪

この日のレッスンの参加者は2明様。H様と、キャンドル講師のY様です。お二人共「お皿は2枚揃えたい!」とのことで、2枚の絵付けにチャレンジしてくださいました^^

生徒さん同士の間にもパーテーション

写真の奥の方にパソコンが写っていますが、実はレッスンの様子をWebカメラで録画していたんです。

オンラインレッスンへの応用を考えたり、色々実験を兼ねたレッスンでした。

お二人とも、もともと手先が器用なので、絵付けのコツをお伝えしたらすぐ自分のモノにされていましたよ^^

色選びで迷うのも楽しかったですね!

1枚目のお皿を絵付けするときは緊張・集中状態が続くのですが、2枚目になると作業に慣れてきて、集中力も途切れがちになります。

たまに深呼吸したり腕を伸ばしたりしながら、休み休み作業を進めました。

個性が出る!絵付け後のお皿

2時間ちょっとの絵付け時間でしたが、2枚ともきれいに仕上げられました!

手前の2枚がY様作、奥の2枚がH様作

セレクトする色は、その人の性格・好みがはっきり出ます。ピンクや明るい色が好きなH様のお皿、コントラストがはっきりしているけれど落ち着いた色が好きなY様のお皿、どちらも個性が出ていて、楽しいです。

絵付け後は焼き付けの方法をお伝えし、お茶をいただきながら雑談タイム^^こういう時間も楽しいですよね〜。

レッスンのご感想

お二人から、嬉しいご感想をたくさんいただきました^^

H様「可愛くできて満足です!息子にも褒められました^^」

Y様「絵付けがこんなに楽しいなんて知らなかった!」

あと、「楽しいのに、なんで皆絵付けしないんだろう?」と仰っていただいたのが面白くて(笑)

そうそう、本当に楽しいので、皆さんぜひチャレンジしてくださーい!

オマケ:ホーロー容器に絵付けしてみた。

普段はキャンドル教室として使われている場所なので、キャンドル作りのお道具がたくさん置いてあり、その中にあったのが「ホーロー容器」

キャンドルを溶かすのに使用するそうです。

pebeoポーセレン150は、金属やガラスにも絵付けOK。ホーローは表面がガラスでコーティングされているので、試しに絵付けしてみました。

キャンドルやドライフラワーとコーディネート

特に何も考えずに絵付けしたのですが、とってもご好評いただけて、こんな写真まで撮らせていただきましたよ^^

ホーローと絵付け、うんうん、相性バッチリですね!

レッスンを終えて…

今回は、出張レッスンであること・コロナ後初めての対面レッスンであることから、学びの機会になりました。冬になりコロナがじわじわ感染拡大していることもあり、対面レッスンのあり方・生徒さんに安心してレッスンに取り組んでもらう仕組みを、もっと整備していかなくては…と思います。

オンラインを導入するとか、お教室のレイアウトを変えるとか、どれも難しそうだしコストがかかりますよね。でもひとつずつクリアしていけば、きっとできる^^

そんなことを考えながらレッスンを終了しました。

Y様、H様、ご参加ありがとうございました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です