toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-01-25

コントロールできるものと、できないもの

こんにちは、山岡ルイです^^

最近読んだ本に書いてあって、役立てたいなと思ったこと。

「人は、自分がコントロールできないものにコントロールされがちです。私たちがやらなくてはいけないのは、自分がコントロールできることに集中することです」

といったことが書かれていまして、確かにそうだよなぁ〜と思ったんですよね。

自分がコントロールできないこと、と言えば、パッと思いつくものに「天気」「電車や道の混雑」「人の機嫌・反応」などが挙げられますよね。…自分の生活を振り返ってみると、確かに自分にコントロールできないことにコントロールされてるってこと、多いんですよね〜^^;

「雨が降るとやる気が出ない・寒いと布団から出られない」とかしょっちゅうあるし(笑)、満員電車はいつでも憂鬱、道が混雑して車が前に進まないとイライラしてしまうし、人の機嫌はいつでも気になる。

うん、めちゃくちゃコントロールされています(笑)めちゃくちゃ気分が左右されている(笑笑)

逆に、自分がコントロールできることには、「時間の使い方」「自分の気分を良好に保つ工夫」などがありますよね。

満員電車や道路混雑が嫌なら、移動する時間を見直せばいいし、自分の精神を健全に保つ方法を分かっていれば、人の機嫌に左右されることも減るだろうし、自分を律して努力できれば、叶えたい目標も手に入るでしょうし。

自分にコントロールできることに取り組まず棚上げして、自分にコントロールできないことに不満を感じることが普通になってたなって、反省したんです。

自分がコントロールできないことは、きっとこの先もずっとコントロールできないだろうけれど、自分がコントロールできることは、今すぐにだって取り組めることが多い。

自分がコントロールできることにもっと敏感になろうと決めて まだ数日ですが、まずは1ヶ月を目標に取り組んでみようと思っていますよ^^よければ一緒にチャレンジしませんか?(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です