toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2022-01-27

【絵付けビギナーコース】デザインのご紹介

こんにちは、ホームポーセリンアート講師の山岡ルイです^^

こちらの記事でお知らせしている「基本の“キ”を5時間でマスター・絵付けビギナーコース」ですが、コース受講生の方にお渡しするデザイン5種類をご紹介します!

●レッスンでは、お渡しする5種のデザインのうち、2種類を選んで絵付けしていただきます。

●同じデザインを2回絵付けする、というやり方もOKです^^

●レッスンでは直径15cmのお皿2枚を絵付けします。

それでは早速、デザインをご紹介しますね。

デザイン① お花-1

ノスタルジックな大柄のお花です。東欧の伝統的な刺繍のパターンをアレンジしています。筆を大きく動かし、ダイナミックに描いていくのがコツです。

目を引くモチーフの大きさなので、「地味色のほうがいい?」と思われるかもしれませんが、派手色を使っても意外と悪目立ちしません。1枚あるだけで食卓がぐっと明るくなりますよ^^

デザイン② 唐草模様-1

シンプルな唐草模様です。スタジオアートピースの代名詞のような、私っぽい(笑)デザインです。こういったタイプの模様は難しく感じられるかもしれませんが、筆使いはとってもシンプル。1〜2種類の動きを覚えれば、あとは線をつなげていくだけで完成します。躍動感を意識して描いてみましょう^^

デザイン③ お花-2

可愛らしいお花をランダムに配置したデザインです。お花とつぼみの2種類から構成されていて、描き方自体は簡単なのに、驚くほど完成度の高い絵が出来上がります^^

可憐な雰囲気で、お皿に絵付けしたら食卓に映えること間違いなしです!

デザイン④ お花-3

エレガントな対のお花です。お渡しするデザインの中では、難易度高めになります。一色使いだとシックに、多色使いだと華やかな印象に仕上がります。

葉の描き方を3種類ほどミックスしていて、筆と絵の具の使い方にコツが必要です。表現の幅がグッと広がる筆使いをマスターしましょう^^

デザイン⑤ お花-4

お花を丸く並べて描くデザインです。花びら・葉・点など、基本的な絵付けの技法を繰り返すだけで描けます^^「円」を意識しながら描くのが少し大変ですが、バランスの取り方などもお伝えしていきますね。

ビギナーコースの申込みについて

ビギナーコース1期生の募集は、スタジオアートピースの公式LINEにて先行申込みを受け付けます。

先行申込み】2022年1月27日(木)21時受付開始

【一般申込み】2022年1月30日(日)21時受付開始

少人数・年に数回の募集になります(通年募集の予定はありません)。ビギナーコースの内容等も随時発信していきますので、気になるという方は公式LINEのお友達登録をお願いします^^下のバナーをクリックで、簡単に登録できます。

ビギナーコースについての質問も、公式LINEでメッセージをいただければ、私から返信させていただきます。いただいたメッセージは私にしか見えませんので、ご安心ください♪普通のLINEのやり取りと同じ要領で送ってもらえればOKです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です