toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2021-04-15

今月の修了生さん特典「東欧・ハンガリーのマチョー刺繍より」

こんにちは、ホームポーセリンアート講師の山岡ルイです^^

コースメニューを修了した生徒さんに毎月お送りしているオリジナルデザインのプレゼント特典。今月は、東欧・ハンガリーに古くからある「マチョー刺繍」に着想を得た、愛らしくも力強い花柄模様です。

私は、陶器でできたコースターに絵付けしてみました!

マチョー刺繍とは、ハンガリー北東部で盛んに作られていた伝統的な刺繍のこと。赤をメインに、布一面をびっしり覆うように刺繍された図面には、生命力や魔除けの意味が込められているそうです。

興味のある方は「マチョー刺繍」で検索してみてくださいね^^

刺繍の意味の通り、力強い生命力を感じつつも、ノスタルジックで懐かしい温かみも感じるデザインです。

単色で立体感を出してみよう

今回の絵付けで使用したのは赤と青の2色。混色を入れていないシンプルな絵付けですが、近くで見ると、中央の青いお花に立体感を出していることが分かります^^

このように、(混色や複雑な色味の絵の具を使わなくても)単色で立体感を出すことができるんです。そのあたりのコツは、修了生さん向けのメールで解説させてもらいましたので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

自宅で絵付けを学んでみませんか?

スタジオアートピースでは、陶芸窯がなくても&絵心に自信がなくても楽しめる絵付けの方法をお伝えしています^^

興味のある方はこちらのページから詳細をご確認いただけます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です