toggle
生活を彩るタイルアートの教室です。
2020-10-24

Peatix(ピーティックス)でワークショップを予約する方法

こんにちは、山岡ルイです^^

前回のブログでご案内しましたが、2020年11月のワークショップが予約受付中です!

冬柄ブーケのお皿に絵付けします♪

今回は「Peatix(ピーティックス)」という予約サイトを使用しているのですが、初めてPeatixを使うという方に向け、簡単な使い方の説明をまとめました^^

Peatix(ピーティックス)とは?

460万人(※2020年10月現在)が利用する、オフライン・オンラインイベントの管理・運営サイトです。もともとはオフライン(リアル)のイベント管理がメインだったようですが、コロナ以降、オンラインイベントの予約管理にも力を入れています。

こうしたイベント管理・運営で有名なサイトに「ストアカ」がありますが、習い事に特化したストアカに比べ、Peatixは「ビジネス」「レジャー」など、幅広い分野のイベントを扱っているのが特徴です。

Peatixでイベントに予約する方法

パソコン・スマホどちらでも予約可能です。スマホを例に予約方法を説明したいと思います。

①Peatixアプリ(無料)をダウンロード

公式Peatixアプリ(無料)をダウンロードします。予約した際に発行されるチケット(イベントに参加する際に必要)は、アプリから発行されます。ぜひダウンロードしましょう。

②興味のあるイベントを検索

画面下の「検索」ボタンから、興味があるイベントの「カテゴリー」や「キーワード」を入力し、受付中のイベントを検索できます。

また、画面上には「開催地域」を絞る項目があるので、特定の地域(都道府県)で探しているときは、ここで選ぶようにしましょう。

③更に細かく条件検索する

大きなカテゴリーではイベントがたくさん出てきてしまって選べないという場合は、更に細かなキーワードを入れて、検索結果を絞っていきます。

「趣味/実用」カテゴリーを選択すると、イベント数が多かったので、キーワードを入れることにしました。検索部分をタップして、追加でキーワードを指定します。

試しに「ワークショップ」と入力しました。すると、「ワークショップ」を含むイベントだけが抽出されます。

もちろん、私のワークショップがヒットします(笑)

④イベントに申し込む

参加したいイベントが見つかったら、概要欄の下にある「申し込み」ボタンをタップします。

※この時点ではまだ申し込みは確定していません。

ここで、Peatixへのログインが要求されます。Peatixのアカウント(無料)を作ってもいいですし、Facebook・twitter・Google・Appleのアカウントからもログインできます。

無事にログインできましたか?

次に、どのチケットに・どれだけの数申し込むのか選択します。

指定し終わったら、「次へ」ボタンをタップします。

⑤決済する

次は決済についてです。イベントによって「当日払い」「クレジットカード」「振り込み」等を選択できますが、選択肢はイベント主催者が決める項目なので、主催者が「当日払い」を指定していれば「当日払いのみ」、「カード払い」を指定していれば「カード払いのみ」ということになります。

今回、私が主催するワークショップは、「カード払い」のみになっていますので、カード情報入力画面に進みます。

ここでカード情報を入力してもらって、決済完了すれば、チケットが発行されて予約完了です!

2020年11月のワークショップに申し込む

11月、お皿に絵付けするワークショップを2回、開催いたします!ご予約はこちらのPeatixサイトからどうぞ!

①2020年11月15日(日)11:00〜13:00 受講希望

②2020年11月16日(月)11:00〜13:00 受講希望

※各回とも、開催日の1週間前に受付を終了します。ご注意ください。

まとめ

Peatixというシステムを使う試みで、利用者さんも「使ったことがなくて不安」と感じられるかもしれません。でも、使い方はいたってシンプルで、他の予約サイトと同じような仕組みです^^

もし分からないことがあれば、気軽にご相談くださいね!ご予約お待ちしております^^

<質問はこちらから(メール)>

公式LINEにご登録いただき、LINE上でご相談いただいてもOKです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です